fc2ブログ
24hokora01.jpg
伏見稲荷の千本鳥居


面白いからと、
霊感が強い方からお奨めされた、
山P(山下智久)主演の「正直不動産」。



面白い。



何が面白いのかと言えば ー


主人公の永瀬財地はこれまで、
あらゆる法スレスレの嘘で、
営業成績を上げてきた不動産の営業マン。



ある日、彼が担当した土地に
物件を新たに建てる際に、
その場所にあった古いと、
石碑を掘り返し壊してしまった。




そんな物関係無いよね、
などと思う人なら
別に何も思わないかもしれないし、
めったに無いと思う方もいるでしょうけど、
意外と相談される内容は少なくない。



見ていてもバチあたりー!としか思えない、
鑑定師や霊能者が驚愕する暴挙は、
その後の彼の営業、
いや、人間性をガラリと変えてしまう。




それから永瀬はこれまでのように、
超ご都合主義的セールストークをしようとすると、
どこからともなく風が吹いて来て、
口から出そうとした嘘が真逆に変わるのだった。


つまりヤバいトークの不届き者が、
一気に正直な話しか言えなくなってしまう。




トップだった営業成績が、
1位からガラガラと落ちて行くのだが。


反対に、
その正直さで営業を重ねて行った結果、
信頼出来ない彼が、
次第に人の信頼を勝ち得て行くというストーリー。




カスタマーファーストの後輩社員、
月下(福原遥)と繰り広げる中身はなかなか楽しい。


今はNHKの火曜ドラマ10で、
シリーズ2をオンエア中なので
興味のある方は見て下さい。




(T ^ T)えー、で何が何かと言えば ・・


最初に永瀬がスコップで、
自らガツンガツンと無理矢理壊すシーン。



商家ならお稲荷さんのはよくあるのですが。


にも石碑、お地蔵様にも多々あって、
古くからその家や土地をずっと守って来た神様や、
例えば僧侶などが、
何かまがまがしいモノを封じこめている場合もある。



・・結局、彼はその暴挙の後から、
祟りを受けるようになってしまうのだが、
どんな存在なのか理解に苦しむモノもいるし。




もしや石碑のような物、
または井戸や家以外の場にある水に関する物は、
付近の神社などから、
聖職にある方を呼んで
お祓いをして頂くのが一番だと言えます。




魂抜き、と言われているけれど、
供養をしなくてはいけない物です。




以前、その事を理解しているお客様が来て、
新築予定の土地に昔からの井戸と、
脇に何かのがあるので、
近隣の神社に頼んでも良いのか?を聞きにいらした。



(―''"―;)敷地に抱合せである訳ですが。




稲荷さまは、
狐の姿が知られているけれど・・


実は豊穣と食物の神様であり、
本当は稲荷神社に依頼するのが理想的。



ただ、稲荷神社はそう多数は無いため、
お祓いもしてくれる
大きな神社でも可能だと思います。


24hokora02.jpg


使われていた井戸・水系は生きているし、
同じくお祓いや供養とが出来る神社に頼み、
全部を埋めたり囲ったりし過ぎ無いで、
供養をしてもらうように。




お祓いの相場は色々ありますが、
調べてみると、
お祓いと供養をして魂抜きをし、
後に撤去をするなら、
お祓いには1 ~ 3万、数万くらいまで。


撤去については供養をして頂いた方に聞いて、
やり方を教えてもらってから、
業者さんに頼むというやり方もあります。




・・が、しかし ・・・



石碑やお地蔵様などが、
何のために置かれたのかも分からない、
ハッキリ言って微妙なモノは、
お祓いと魂抜きとをして貰い、
邪魔なのは分かるけれど、
そのまま危険対策をして置いておくのが無難。



特に障りを受けるのが、
小さなおさんや霊感が強い方・・


また不動産屋、永瀬のように、
祟りとして何の障りも無さげな男性にも、
出たりする可能性もあるため、
侮らないのが一番でしょう。




まとめます ー


新築、増改築でも、
敷地内に神様関連のや、
供養のための目的すら分からない物があり、

「触らぬ神に祟りなし」

新しい土地物件なら、
私なら購入しないと思います。
一部、手に負え無い場合もあるため。




どうしても購入したいならば、
先に書いてあるような、
供養やお祓いなどをして頂いて、
神職の方にアドバイスをしてもらい、
可能なら撤去をしないでおく。




(T ^ T)分からなくも無いですが、
事故物件のようにやたら安いとか、

供養やお祓いを
しなくてはいけない物がある自体、
土地でも意味が違って来ますので。




・・さて、
私がバスで繁華街に出る時に、
あるお宅の庭にお稲荷さんらしき祠がある。




場所は昔、以前はガソスタ、
道路整備の際に
店舗が無くなりしばらく駐車場だった。


その時にも祠はあったままだけど、
今も残されたままになっている ・・。



購入して新しい家を建てた方には、
正直、邪魔になりそうだとは思うけれど。
賢いと言えば良い対策をされていると思った。




庭の神様、お稲荷様や、
何故あるのかさえ分からない祠や石碑、
個人的なお地蔵様などなどは、
全て悪い障りがあるとは限らないものだけれど。



反対から考えれば、
どんな時代からあるのか、
お武家様、庄屋、商家とか、
昔の持ち主には意味があった物でもある。



仕事柄、
祟りの話はたまにお聞きするため、
イージーな感覚で、
いい加減なことはしない方が賢いと感じます。

・・・





すみませんワタシは占い師




・・・後生の家族のためにも考えるべき・・・

。。







ハート無いヒトには無い場合も
↓ある人には出る祟りのようなモノ・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


09higan06 (2)


03/03|神様の領域コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
☆流れ星に願いを~★
    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           
Flashカレンダー
 
いらっしゃいまし~☆
プロフィール

☆ 占い師 mecha

Author:☆ 占い師 mecha
一応ちゃんとした「占い師」です。

究極のサービス業&人生相談なので
普段は勝手気ままは出来ませんが
ここでの勝手はお許しを~。


 152353_1230973443.gif


↑「マリアの京都*フォト日記」
~のマリアさんに作って頂いたアイコンです(^^ゞ
いや・・本人には会わないでください。

     
☆気に入ったら押してね☆
カテゴリー
最近の記事+コメント
鑑定ご希望の方は連絡を☆
 01cd_sadob_no1_2.jpg

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード☆携帯ツールから
QRコード
気まぐれなお知らせ

リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック