FC2ブログ
仏壇より声・・があったらしい☆妹も同じ要望を聞く
2019-02-03 Sun 00:44
019-myhomebutudan01.jpg




長い記事が続きましたので本日は短めに・・。



またかいな、
と思われるかもしれないけれど・・



つい先日のこと ー


神棚と仏壇がある部屋から、
いつものように誰かの声が聞こえて来た・・。




「・・コーヒーが飲みたい」




毎度のことで、
確かに拙宅の故たちは、
爺ちゃん婆ちゃんを抜けばコーヒー好きなが多く、
特に父と叔母さんはそうだったし、
天界に行ってもその所望は結構あった・・。




・・コーヒーか・・・



またか、と感じていたのだけど、
仏壇にあげることを何故かすっかり忘れていた。




でもって(−_−;)
忘却したことにようやく気がついた。
さすがにトシには勝てないな、などと反省。



しかも数日してくらいしてから、
ヤバい!と思い出して仏滅を見た時 ー



自分でそこに置くはずだった
コーヒーカップが既にあった。
中身をちゃんと作ってあり・・。





『これは妹だわ・・・




ちょっとビックリしながら、
思わず写メールを撮り、
やっぱり少し感動もした次第・・。




『そうか、同じ声が聞こえたんだ』




これも書いたことがあったけれど ー


母親は前に、
インフルエンザの予防接種が反対に障り、
高熱を出して生死の境を彷徨ったあげく、


死んだお祖母ちゃん、
つまり若くして亡くなった母親や、
同じく故の弟たちが、
あの世から心配して来てくれたという・・。




いわゆる霊体験を、
二日に渡ってしたにも関わらず、
いまだに懐疑心がドバッと出るようで。




「あんたたちが言ってるのって分からないわ」



などと、
こういうことへはあざ笑うだけだったりする・・。




( ̄  ̄)ぶっちゃけ・・

見えないモノは信じないという、
超リアリストな路線は変えようとはしない頑固さ。



まー、それも仕方がないかもだけど、
たぶん、妹が来たあの次の日にも、
仏間から「コーヒー」
という声は変わらなかったのだと思った。




『良かった、
聞こえた声は同じなんだ、きっと




それが姉妹で立証出来ただけでも、
大げさなようだけど、
不毛な気分でいるよりは数段マシだったりする。





・・さて ・・・



霊の皆さまが出るとか、
ワタシのように聞こえる方には、
きっと乾燥した秋、冬は少し楽になる部分はある。




電気系統及び静電気、

湿度、

電磁波 関連 などなど・・



見える、聞こえるなどには、
いくつかの条件があるようで、
ワタシの場合には、
湿度が高いとちょっとキツくなる。




冬は圧倒的に静電気はハードだけれど、
反対にワタシが苦手とする、
高い湿度は低いため、
夏よりはかなり霊体験というのは少なくなる。




。。



そんな今は、
霊の皆さまは、
水分が多いお風呂場や洗面所に現れる。




あちらから見えているなら、
かなり恥ずかしいけれど・・


あちらからの故たちは、
そんなことより、
何かを伝えたいとか、
伝えて欲しいという希望の方が勝るらしい。




見えたり聞こえたりする皆さんも、
別にそうではない皆さまも・・


もし、

ご家族が似たような体験をされたら、
慌てず騒がず、
家族とか知か、
はたまた不味い霊なのか・・


瞬時に判断するのは難しいけれど、



悩みだったりすれば・・


兄弟姉妹などで、
同じようなタイプの家族がいたら、
共通の話題や悩みを共有するのも、
お互いか楽になる秘訣・・



ご家族にいない方は、
理解者をSNSなどで見つけるのもありだと感じます。


・・





すみませんワタシは占い師


・・・続くかも・・・

。。








ハートそういうこともあったりする
↓そんなあなたの一日・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

100726kuma0011_20190110205148331.jpg


(゜▽゜*)これが全てではありませんが、

一部でもご参考になりましたら・・。



別窓 | 天界のこと・・・ | コメント:0 | top↑
たまに休息を取るか速度を保持するか☆2月の運気
2019-01-31 Thu 00:24
019-fb01.jpg




厄年についての特集に次いでだと、
ちょっと、
混同しちゃう部分があるかもですが・・。



( ̄  ̄)今日の記事はそれを踏まえつつ、
九星気学での2月4日からの新年度、
新しい年、新しい一カ月のアドバイスです。


・・




☆ 一白水星


S11、20、29、38、47、56、
H2、11、20年生まれ・・



1月に引き続き追い風が吹き、
物事は比較的、快調に進みます。


昨年末にこじれた人との関係も、
地道さと自然体での振る舞いで、
少しずつ回復するでしょう。



新しい年としては、
全体的にコミュニケーション運が良い年なので、
パートナーを見つけたい人、
新しい仕事を模索中の皆さんも、
こうした活動期で自己アピール出来るように。





☆ 二黒土星


S10、19、28、37.46、55、
H1(S64)、10.19年生まれ・・



人生の先の選択肢を迫られる年間では、
2月中はある意味、
能力や実力を試される時期とも言えます。



ただし、
無理を押した頑張りは利かないため、
今は状況を確認しながら、
控え目にやり過ごす方が得策・・。



活躍の場を広げたいなら、
来月以降の方が、
パワーが出て行動もしやすいでしょう。





☆ 三碧木星


S9、18、27、36、45、54、63、
H9、18年生まれ・・



滞っていた感がある事や、
足踏み状態だった仕事などへ、
具体性がある解決の糸口が見つかりそう。



信頼がある旧知の仲や、
新しい存在でも印象が変わらず良い人なら、
春先までに、
全体的な関係が変化して行きそうです。



自分に取って必要な人なのかどうか、
今年は根本的に見直しも迫られるため、
人との関わり合いは注意して下さい。

・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



05ba01_20190130232038d78.jpg


ハート2月は曖昧な位置づけでもあり
↓気学では一年の始まりでもあります




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




↓ご自分の星の占いを読んでみたい方はどうぞ☆



たまに休息を取るか速度を保持するか☆2月の運気の続きを読む
別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:2 | top↑
九星気学での厄年の意味と乗り切り方☆厄年特集2
2019-01-28 Mon 00:24
 019-houi2-01.jpg



二回に分けてお伝えする厄年特集 ー


前回は「神社と違う九星気学の厄年」でしたが、

後半は、

「九星気学での厄年の意味と乗り切り方」

・・を簡潔に記載します。

・・




方位盤の真ん中・中宮をメインに・・


東西南北、

その間にある、
北西、北東、南西、南東と、

九つの位置にある星々で、
各箇所の意味をアドバイスする九星気学。



気学では、
2月4日の立春から、
翌年の節分までを一年のくくりにします。




前の記事にもありましたが ー


立春以降に・・

北の坎宮に位置する星が大厄

南の離宮に位置する星が前厄

南西の坤宮に位置する星を後厄とします。




北に位置することは、
別名・氷雪期、
この一年間は実りが少ないとされる年。



今年は北に位置する皆さんは四緑木星となります。

S8、17、26、35、44、53、62、
H8、17年生まれ・・




☆大厄年へのアドバイスとしては ー


基本的には人生をかけた勝負とか、
やらなくてはいけない事以外には、
新しい事業などは控えた方が賢明でしょう。



体調なども無理をせずに日頃からケアをするように。
負の要素だけではありませんが、
即決よりも慎重さを心がけて過ごすと、
労力も金銭も心情的にも無駄が少ないと思います。




反面、これからのために、
必要なスキルアップや学習にはベター。
ただ昨年はまあまあだったので、
昨年以前に立ち上げて上手く行っている事は、
地道に継続する努力をして下さい。





南に位置する前厄の離宮は、
人や人事異動、予期しない移転などや、
縁起ではないのですが死別なども含まれます。



今年は三碧木星の皆さんが前厄年。

S9、18、27、36、45、54、63、
H9、18年生まれ・・




☆前厄年の皆さんへのアドバイスは ー


不意の別れや離別が自然に出やすく、
運気は極端には落ちない年ではあります。



反対にやるべき離婚を2月4日以降にする、
腐れ縁などをたち切るほか、
故意に離別を出すのも、
ある程度、厄落としにはなります。




偶発的な意味合いの方が濃くなるため、
できるだけ気をつけましょう。


別れたくないパートナーや友人、
好きな相手との倦怠などには注意を。





南西の後厄では、
別名・発芽期とも言われ、
徐々にダウンしていた運気が上がってくる年。
ただ、後厄には変わらないため、
気を抜かないような配慮は必要でしょう。



後厄年は五黄土星の皆さんです・・。

S7、16、25、34、43、52、61、
H7、16年生まれ・・




☆後厄年の皆さんへは ー


徐々に運気は回復して来ますが、
まだ本調子とは言いがたい時期。



昨年前後の大厄で、
ボタンのかけ違いをしてしまい、
現在、状況が悪化している方は、
焦りなどから、
やたら悪あがきをするのはやめておくこと。




特にお金の良し悪しに出やすくもあるため、
大厄と似通っているのは、
多額の資金がかかるような仕事や、
貯蓄していた予算を大幅にロスする投資は、
周囲の賛同が得られないなら避けた方が無難です。



人から借金を重ねたり、
予測がつかないような冒険はゆくゆく後悔に。

・・




この三年間の意味が違うため、
三年もハードなことが続く訳ではありません。



ですが、それぞれの年には、
特性のような部分がありますので、
注意をしながらの方がワタシは良いと思います。




たまに厄年には何もないし、
別段、気にしなくて大丈夫など、
ちょっと無責任なアドバイスも目にしますが。




意味があるから厄年と言われ、
嫌われている訳ですし・・


占い師から言わせて頂ければ、
やはり、
注意をする方が無駄な動きにはならないと思います。




(T^T)この二回の記事は・・

30年くらいの長期間の仕事でも、
様々なお客様を拝見し、
統計的にも明言できる部分があります。



皆さんの一年に一部でもご参考になりましたら・・。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。






ハート要は三年の中で
↓やれること、そうでないことを把握する




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 09b001_20190102183829092.jpg


占いのノウハウは様々ですが、

(^ー^)皆さんに合うやり方を見つけて下さい。


別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:0 | top↑
厄年特集1「神社と違う九星気学の厄年」
2019-01-26 Sat 01:08
019-houi01.jpg

※実際の方位盤は逆さまになっています



厄年とはなんぞや? ・・



といった疑問は毎年、
お客様からもブログからもご質問があります。
これは毎年、恒例の記事ですが ・・。




お客様から・・


「新年に神社へ参拝に行きましたが
◯さんが言っている厄年と違う上に、
やたら厄年の年齢が多いので
どんなものかと悩みました」


などと、よくお聞きするご質問があります。




そりゃ、そうですよね、
ただでさえ気学での前厄、大厄、後厄年に、
神社での、
失礼ながら多めの厄年の年齢があるとなると。




ですので今回は二回に分けて ・・


「神社と違う九星気学の厄年」


「九星気学での厄年の意味と乗り切り方」


という内容でお伝えしたいと思います。




先ず ー


ワタシが提示しているのは、
九星気学という占いでの厄年。



平たく言えば、
最初に書いているように、
神社が提示する厄年とは違うと思って頂ければ。




九星気学ので九という意味は、
0という数字がインドで発見される以前からあり、
つまり0、10、20が存在しなかった時代で、
中国の占いを基盤にした、
かなり以前からの占い方です・・。




トップ画像の方位盤で言えば、
真ん中の中宮をメインに・・


東西南北、


その間にある、
北西、北東、南西、南東と、


九つの位置にある星々で、
各箇所の意味で占うのを九星気学と言います。




簡潔にまとめると、
皆さんの星が2月4日の立春から、
翌年の節分までを一年のくくりにしますが。




立春以降に・・


の坎宮に位置する星が大厄、

の離宮に位置する星が前厄、

南西の坤宮に位置する星が後厄となります。




北に位置することは、
別名・氷雪期、
この一年間は実りが少ないとされる年。



南に位置する前厄の離宮は、
運気はガタ落ちにはならないまでも、
これまで前向きに頑張ってきた人にはプラスに。



南西の後厄では、
別名・発芽期とも言われ、
徐々にダウンしていた運気が上がってくる年。




(T^T)詳しくは ー

各厄年の星なども、
次回の記事で解説しますが・・


この三年間の意味が違うため、
やはり各々の特性のような部分があって、
それには気をつけた方が無難です。




・・さて・・・



神社と九星気学での比較ではありませんし、
どちらがどうだと、
断言するのは一部難しいのですが。



お客様に聞かれるのは、
『厄年のお祓い』という部分が一番に聞きたいこと。




厄年のお祓いについては、
年中行事とにて大切だとされる地域もあります。



ですが、
神社であれだけ記載がある厄年ごとに、
いちいちお祓いが必要か、
などと悩む方が多いようです・・。




因みに・・


厄年のお祓いは、
何度か書いていますが、
ワタシは一度もしたことはありません。




何故かと言えば、
個別でも、老若男女を集めたお祓いならなお、

祓われた厄災とか、
不思議な霊障のあるガタ落ちの分まで、
ワタシに憑依するのが分かるため、
実は恐ろしくて受けたくないもので。




以前に似たようなお客様がいて ー


沢山の厄年の皆さんを集めた場所へ行き、
お祓いの後に高熱が出て、
何日も寝込んだ方の例を記事にしましたが。



分かります、
病院で具合が悪くなる自分なら、
似たり寄ったりの結果が分かるからです。




これは、
神社のお祓いを否定している訳ではなく、


特に霊感が強い方は ・・


大衆でのお祓いも、

また、個別であっても、


最終的には、
いさめるられていない霊などが残留するため、
厄払いにはその辺りを十分に気をつけて下さい。




意味がある、ないというのは、
習慣としてある地域とか、

本当にお祓いをしたいのかという、
ごく個人的な価値観などからでもあります。



なのでお祓いに関しては、
個人的な考え方で良いと感じます☆




次の厄年特集2は、
いつもより早めにアップしたいと思います・・。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くとも・・・

。。






ハート説明と次回、解説です
↓誤打があったらごめんよ~・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 07h001_20190126010317f2e.jpg


(^ー^)最後までありがとうございます。

興味のある方は読んでくださいね☆


別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:2 | top↑
BACK | すみませんワタシは占い師 | NEXT